スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界が震えた日

1980年12月8日

此の日。

《愛と平和の革命家》が銃弾に倒れた。

……忘れもしない。

あの時、強く思った。

「もし超能力が使えたら、世界中の全ての武器を使えなくしてやる!」


あれから月日は流れ、

世界の震えは未だ止まらない。



彼は強く願い、信じていた。



「Love&Peace」



欲しいのは其れだけだ。

Cosmos-Michael

応援、本当に有難う御座居ます。
真心より、感謝申し上げます。
お力を分けて頂ける方は、各バナーをそれぞれワンクリックお願い致します。 
申し訳ありませんが携帯サイトからは投票出来ませんので、拍手での応援を宜しくお願い申し上げます。

人気ブログランキングへ
  FC2ブログランキングへ  にほんブログ村へ  精神世界ランキングへ

カウンセラー・みかえる Ⅱ

今、毎日少しずつですが、準備をしています。

実は、読者であり、クライアントでもある友人の誘いで、
とあるイベントに参加することになりました。

今回は「顔見せ」のような感じなので、
可成リーズナブルな設定で《響き読み》をします。

其の為のチラシや、名刺や、カウンセリングメニュー作りに追われています。

此の、毎日のドキドキが、
誰かの為になりますように。

此の、毎日のドキドキが、
誰かの役に立ちますように。

踏み出す勇気をくれた友人と、
支えてくれる友人たち感謝します。

精一杯、心を澄まして、
真心込めて《響き読み》します。

Cosmos-Michael

応援、本当に有難う御座居ます。
真心より、感謝申し上げます。
お力を分けて頂ける方は、各バナーをそれぞれワンクリックお願い致します。 
申し訳ありませんが携帯サイトからは投票出来ませんので、拍手での応援を宜しくお願い申し上げます。

人気ブログランキングへ
  FC2ブログランキングへ  にほんブログ村へ  精神世界ランキングへ

カウンセラー・みかえる Ⅰ

最近、みかえるに、

「そろそろ生業に頼らずに、本業に身を入れたらどうですか?」

と、誘いかけて下さる方が居る。

其れ以前から、

「資格も取ったのに、いつまでやらない心算ですか?」

とか、

「どうしてもっと積極的に営業しないかなぁ?」

とか、

「みかえるさん、よく『誰かの為に生きたい・誰かの役に立ちたい』って言ってるのに、折角の『Gift』を使わないなんて勿体ないです」

とか、

「私の役に立ったんですから、大丈夫!もっと自信持って下さい!」

等と発破を掛けられる事が、此処数年続いてる。

言って下さるのは、皆さん「元・相談者」か「現在進行型の相談者」の方達。

真実、有り難い事です。

十代の頃から「響き読み」という独特の方法で、今で謂うスピリチュアル・カウンセリングを行って来た。

まぁ、持って生まれた「性質」を駆使してのカウンセリングだから、観えたモノの伝え方がまるでなってなくて(というより、観たモノを其のままズバッと伝えてしまい)相談者を凹ませてしまう事も多かった。

此のままじゃいけない、と心理学を学んだり関係性のセミナーに通ったりして、カウンセラーとしての「伝え方」の習得を試み、資格も取得した。



……で。



どうやら「其の時期」がジワジワ近づいて来たみたい、です。



《カウンセラー・みかえる》発動へ☆



《作家・みかえる》同様に、そろそろ本腰入れて取り組みます。



頑張るゾ☆

Cosmos-Michael

応援、本当に有難う御座居ます。
真心より、感謝申し上げます。
お力を分けて頂ける方は、各バナーをそれぞれワンクリックお願い致します。 
申し訳ありませんが携帯サイトからは投票出来ませんので、拍手での応援を宜しくお願い申し上げます。

人気ブログランキングへ
  FC2ブログランキングへ  にほんブログ村へ  精神世界ランキングへ

遺された者に

正月・春の彼岸・お盆・祥月命日・秋の彼岸。
年に五回は、必ず墓参りをする。
其れは義務じゃなくて、心からそうしたいから。

此の世に来ている以上、全てのヒトは修行者だから、ぶっちゃけ、上も下もない。
学びの段階や行の修め方は千差万別でも、誰もがいち修行者である事に変わりはない。
墓参りは、みかえるパパを偲ぶ為のものだけじゃなくて、
学び終えて逝った先達に感謝と労いを伝える為のものでもある。

此処に来ている以上、誰もが修行者なんだ。
誰もが、自ら選んだ今生のテーマに基づいた行を修め、還る時まで歩みを進める。



『自殺』は、
其れを放棄する行為だ。




行きつけの美容院で墓参りの話が出た時、あるスタッフが、自殺した友人の話をしてくれた。
他人が聞けば「何故?」と思うような理由で、何故生命を絶ってしまったのだろうと感じた。

みかえる自身、自殺未遂のような事を、子供の頃何回となくやった。
其の痕も、しっかり残っている。
其の頃の理由の一つは、
「此処まで生きて来て何も良い事がないから、この先生きてても仕方ないだろうし」
だった。
……呆れる程の無知だ。
まだ、修行の入り口に立ったばかりの頃に、既に終わりを考えていたのだから。

もう一つの理由は、
「死んでしまったら、(主に母親に対してだが)少しは『娘』として扱って貰えるだろうか」
と思ったからだ。
……此れまた、呆れる程の莫迦だ。
数年後、自らが此の母を選んで降りて来た時の事を憶い出し、途方に暮れた。

兎に角、死ななくて良かった。
こうして学び、歩む機会を放棄しなくて、本当に良かった。



『自殺』をすると、
『生まれ変わりのチャンス』を頂く確率が、
格段に減ってしまう。




実は、過去世で自害した事がある。

時は乱世。
闘いの最中、恩人を殺めなくてはならなくなり、
恩人の目の前で自害して果てた。

……恩人は、堪ったものではなかったろう。

生まれ変わるまでには相当の時間が掛かった。
分かりやすく言うと、
放棄した宿題を見せつけられ、
生まれる前にした予習ノートを突き付けられ、
出来るのにやらなかった事を自覚させられ、
復習を繰り返し、
答え合わせを繰り返し、
其の間に反省文を提出し、
次回への決意を表し、
何回も何回も其れを繰り返して、
難関の「もう一回チャンスが欲しい」テストを勝ち抜かないと、
新たな学びに踏み出す事は出来ない。

物凄く、薄いチャンスだ。
お勧め出来ない。
どんなに苦しくとも、今ある生を歩み切った方が楽だ。
……楽、と言い切ってしまうのには、抵抗があるが。

あの時は、其の状況から逃げ出すのに必死だった。
遺された恩人は、どんな想いだっただろうか。
貴方を殺したくないから死んだのです、なんて、
聞いても納得出来ないだろうな、やっぱり。



『自殺』は、
ダメだよ、
絶対に。




彼岸に辿り着けるのは、歩み切った魂だけなのだと思う。
こんなに還りたいのに、
こんなに還りたいと願っているのに、
歩み切らなければ還れないのだ。

遺された者がどんなに冥福を祈っても、
学びを放棄した者に、冥福はない。
苦しさと哀しみが乗ずるだけだ。



こう、考えてみてはどうか。


全てのヒトは修行者なのだ。
貴方も、貴方の周りのヒトも。

貴方が「生きていられない」程の壁にぶち当たる状況は、
きっと貴方の周りのヒトの学びにも役立つ筈だ。

辛いかもしれない。
苦しいかもしれない。
でも、
乗り越えた時の歓びは、何物にも換え難い経験になろう。

心配しなくても、
起こる事は、全て生まれる前に一度は解いている問題だから。

歩んでみないか、最期まで。




そうすれば、
貴方が遺して逝く者に、
祈って貰わずとも冥福を約束出来るだろうから。

Cosmos-Michael

応援、本当に有難う御座居ます。
真心より、感謝申し上げます。
お力を分けて頂ける方は、各バナーをそれぞれワンクリックお願い致します。 
申し訳ありませんが携帯サイトからは投票出来ませんので、拍手での応援を宜しくお願い申し上げます。

人気ブログランキングへ
  FC2ブログランキングへ  にほんブログ村へ  精神世界ランキングへ

愛された者には Ⅶ 

此のシリーズのタイトルを「愛された者には」にしているのには理由がある。

前職で、其れこそ毎日10回以上はみかえるの事を(勿論、良い意味ではなく)話題にあげる同僚が居て、其れを聞かされ続けていた同僚から、
「みかえる、愛されてんな。ああして飽きもせずに365日(其れが悪口であっても)ずーっと話題に出すって事は、よっぽど気に掛かるからだよ。本っ当に愛されてるよ」
とあきれ顔で言われた事があるからだ。

其れと同じ事を、此の処、若いのに鋭く一本気な後輩からよく言われている。
「みかえるさん、愛されてますねぇ。きっと大好きだから、話題に出さずにいられないんですよ」
と。
「好きなら好きって言えばいいのに、ね」
と。
……なかなか、思い切った発言をしてくれる。

実は、本当の理由は其れじゃなくて、ウチの長女の中で、こんなセリフを吐いたヤツが居るのだ。

「《天》は、愛された者には、相応の学びをお与えになります。過酷に感じられましょうが、どうか学びを棄てず、最後まで歩んで下さい」

御存じの方は御存じの、あの長けた小僧の台詞です。

で、生きている内は誰もが修行者で、あっちにぶつかりこっちで転びながら歩んでいくんだなぁ、なんて感じているわけです。

兎に角、今まで何回も死にそうな事故に遭ったり病気で死にかけたりしてるのに、今こうして生きているのはまだまだ学ばなければならない事があるからで、23歳からの望みである「出家」を止められている理由が「今生は俗世の方が学びが多い」からだといわれてしまったから、取り敢えず歩むしかないわけで。

此処まで生きて来ても、未だ他人様には興味が持てず、執筆活動に性癖(Asexual)も手伝ってますます独りで過ごすのが快適になっているが、だからこそ接客業を生業にして他人様と接触しなければならないようにお仕組みを頂いてるんだろぉな、と思っていて。

此れに生来の性質を駆使してしまったりしたら毎日電池切れを起こしかねないので、此の頃はアンテナを畳んでなるべく気づかないようにしてるんだな。
ほら、Bluetoothだって、入れっぱなしじゃ電池の消耗激しいでしょ?
だから。

色んなモノを観るのは物凄く疲れる。
子供の頃はエネルギー豊富だったから、観ないようにすることさえ出来なかったっけ。

……あれっ?
……もしかして。
アンテナの畳み方を覚えだから、予定より長生きで来ているんだろぉか?

まぁ、取り敢えず。
まだ暫くはゴタゴタするでしょうが、たいした力のないみかえるは、緩々毎日を過ごしていくだけです。

頼もしいMちゃんゃKちゃんのように、頑固で強い一本気なところがあれば良かったのだけど、みかえるにゃあ無理だね。


Humam Relations は面倒臭い。


でも、だから。

「俗世」には学びがいっぱいなんだろぉね。

Cosmos-Michael

応援、本当に有難う御座居ます。
真心より、感謝申し上げます。
お力を分けて頂ける方は、各バナーをそれぞれワンクリックお願い致します。 
申し訳ありませんが携帯サイトからは投票出来ませんので、拍手での応援を宜しくお願い申し上げます。

人気ブログランキングへ
  FC2ブログランキングへ  にほんブログ村へ  精神世界ランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。