スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カウンセラー・みかえるⅢ

沖縄でのイベントで、公にカウンセラー・デヴューした。

開始から一時間くらいは場の雰囲気に馴染めなくて、ほんのちょっとシールドを張って、呼吸出来るようになるのを待ちながら、其の場の《氣》を感じていた。

最初の方を観終わると、動揺しているのは「器」だけで、《響き読み》には何の影響もないと分かると、「器」も落ち着いた。

16名、観せて頂いた。

普段はひとりの方をじっくり観せて頂き、出来る限り分かりやすく説き明かしをさせて頂くので、短い時間で要点だけお伝えするのは、大変貴重な経験だった。



ご相談内容は皆さん様々でしたが、今回観せて頂いた方の大多数は、ある種の「節目」に至った方で、みかえるの役割は、背中を押したり、
分かれ道に立っている事をお伝えしたり、
既に選択している事に気付いて頂いたり、
……でした。

総じて言える事は、
「キチンと歩んでいる方は、明確な解答を受け取れる」
という事。

手探りでも、
亀の歩みでも、
前に進む事を選択した方には、
其れがどんなに後ろ向きに感じられようと、
上手くいってないように映ろうと、
必要な学びを修める機会が与えられるのだな、と感じました。



有り難い事に、御礼のメールを頂いたりしていますが、「必要な言葉」を受け取れたのは、みかえるの力ではなく、受け取られた御自身の歩みの賜物なのですよ。



さて。

「《響き読み》って何ですか?」
と訊ねられる事が多かったのですが、あの場で蘊蓄を語るのは控えて、
「みかえる独自のオーラ・リーディングです」
とお答えしました。

《氣》と《波動》と《響き》については、ウチの次男『唯眞仁』の中で説明されています。

定義は難しいんです。

気づいた時、みかえるにとって、「其れ」は《響き》という感覚のモノだったので。



また四月に同じイベントが行われる予定なのだそうです。

もう一度、機会が与えられるのなら、
心を澄まして《響き読み》させて頂き、
ひとりでも多くの方のお役に立てれば幸いです。



機会が、

与えられますように。

Cosmos-Michael

応援、本当に有難う御座居ます。
真心より、感謝申し上げます。
お力を分けて頂ける方は、各バナーをそれぞれワンクリックお願い致します。 
申し訳ありませんが携帯サイトからは投票出来ませんので、拍手での応援を宜しくお願い申し上げます。

人気ブログランキングへ
  FC2ブログランキングへ  にほんブログ村へ  精神世界ランキングへ
スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。