スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みかえる白書121

 注:今回の『みかえる白書』は少々偏った話題です。(何時もかも……)

 此のテの話題に抵抗がある方は、どうぞスルーして下さい

 でも、「多少抵抗はあるけど意見はある」と仰る方は、どうぞご遠慮なく、辛口コメント宜しくお願い申し上げます。



 一日でも早い完成を目指し『安津彌』を書いている。

 正直、一番表現の難しい場面が続く辺りをうろうろしてて、どうやったら上手く伝わるかを模索している。

 最近参加したコミュで「同性同士の結婚について」トピが立った。

 何を突然、と思われるかもしれないが、実は『三部』に絡む話題でもあるし、みかえる自身ずっと考えていた事でもあるので、結構真面目に参加者のコメントを読んだ。……皆さん真剣にご自分の意見を述べておられる。

 我が国では、法律上同性同士の結婚は未だ認められておらず、同等の関係を成立するのには「養子縁組」の方法を採るよりない。何方かの親の養子になるか、何方かの養子になるか、他にも方法があるなら教えて頂きたい。……因みに、『安津彌』のエピソードとしては、何方かの親の養子になる、を採用した。

 同性同士の結婚。

 近年、英国でも採用され、エルトン・ジョンがデビッドさんと、ジョージ・マイケルがケリーさんと、めでたく結婚したのは周知の事。

 ……しっかし、結婚後間もなく浮気をパパラッチに暴露されたジョージ・マイケルって、どぉよ……?

 あのお堅い英国で採用されたのだから、近い内に我が国でも採用されるようになるのだろうか?



 ……さて。

 みかえるは(此れ、カミングアウトと捉えて頂いて構わないが)アンドロギュノス(決してヘルマフロディトスではない)でBisexualだとの自覚がある。だが、触れられるのが苦手なので、行為は必要としない。……つまり、Asexualでもある。

 此処まで異性と五回も婚約したが結婚に至らなかった事は以前述べたが、同性とのパートナーシップを考えた事も実は二度ある。残念ながら此方も実らなかった。まぁ、パートナーシップに対するトラウマがある所為でもあるが……。

 何方にせよ、ボーダレスな愛が蔓延しはじめてるのは、決して「性の乱れではない」と捉えている。

 より多彩な欲求に、より多種の供給があるだけだ、と。

 家族という最小限の社会単位でさえ愛し合えなくなっているのだから、求めるカタチによって与えたり受け取ったりする方法が変わったり増えたりするのを異常だとは思わない。

 残念ながら、性別は「宿命」の領域で、乗り物を改造しても(身体のパーツを其れらしく作り変えても)変えられない。

 何方の性にするか選べる身体であったらいいのにと、そんな身体の主人公がでる物語を作ったのが中学二年生の時。

 其の頃から性差の希薄は変わってない。

 寧ろ、どんどん差が観えなくなっている気がする。

 同性でも異性でも、愛しいヒトと生涯を共にと誓う気持ちに大差ない。

 そう想える相手に出逢える奇跡は、そう簡単に訪れないのだから。

Cosmos-Michael

応援、本当に有難う御座居ます。
真心より、感謝申し上げます。
お力を分けて頂ける方は、各バナーをそれぞれワンクリックお願い致します。 
申し訳ありませんが携帯サイトからは投票出来ませんので、拍手での応援を宜しくお願い申し上げます。

人気ブログランキングへ
  FC2ブログランキングへ  にほんブログ村へ  精神世界ランキングへ
スポンサーサイト

みかえる白書120

 結論を急がない。

 『唯眞仁』のあとがきにも書いたが、少ない情報から着地点を導きだし兎に角降りちゃえ~、といった風潮を感じている。

 どんなモノにも当て嵌めて、「分かった」感が蔓延する。



 あるマイミクさんに質問された。

「みかえるさんから観て、私ってどんなヒトですか?」

 みかえるは即座に答えた。

「さぁ…?分かんない」

「えぇっ?なんでですか?カウンセリングとかしてるのに」

「○○ちゃんは『可愛い』って思ってるよ」
「いや、可愛い、じゃなくて……」

「エネルギートレースして観るのと個人的に観るのとは違うの。みかえるは自分の『ヒトを観る目』は信用してない。自分の事も分からないのに、誰かの事を『こんなヒトだ』なんて簡単に言えないよ」

「……そうなんですか?」

「うん。どんなにあ~だこ~だ考えても、第一印象とエネルギートレースして観るのとは全然違うし、みかえるの印象の方が全然アテにならないから。……でも、○○ちゃんは可愛いよ」

「……はぁ、……有難う御座居ます」



 そんな風に思っているから、自称「ヒトを観る目に自信を持っている」ヒトの評価もアテにしてない。

「みかえるさんは○○○で×××で△△△ですよね。だから◇◇◇なんですよ」

 リアルで逢った事もないヒトに「断定」されるのには閉口する。

 みかえる的には、貴方の其の「断定」の材料の方が観てみたい。どう料理して其の結果にたどり着いたかを。



 生きている以上、発展途上。

 第一印象を覆しながら観させて頂くのも、また学びだから。

Cosmos-Michael

応援、本当に有難う御座居ます。
真心より、感謝申し上げます。
お力を分けて頂ける方は、各バナーをそれぞれワンクリックお願い致します。 
申し訳ありませんが携帯サイトからは投票出来ませんので、拍手での応援を宜しくお願い申し上げます。

人気ブログランキングへ
  FC2ブログランキングへ  にほんブログ村へ  精神世界ランキングへ

みかえる白書119

 逢った事のある方はよく御存じだと思うが、みかえるの髪は腰まで届くストレートロング。

 人生の半分以上を此の髪型で過ごして来た。

 理由は色々ある。

 髪が細くて恐ろしく猫っ毛でパーマやカールを受け付けてくれない。

 ショートにすると朝起きた時に頭の形が「頭蓋骨」のまま。

 ヒトが思っているより案外と扱いが楽だから。

 一番長かった時はお尻と足の境目よりも少し下まであり、流石にブラッシングが大変になったので肩甲骨の少し下位まで切ったら、寒くて高熱を出し三日寝込んだ。

 子供の頃はずっとショートで長い髪に憧れがあったが、此処まで伸びて(決して頑張って伸ばしたわけではない)しまったのは、みかえるの異常な敏感体質の所為だ。

 髪は特に敏感に色んな響きを吸ってしまう。

 そうゆう意味では、子供の頃はエネルギー過多なので、ショートで過ごしたのは正解だったと思う。

 ある時期から髪に触れられるのが我慢出来なくなった。

 子供の頃からずっと切って貰っていた近所の美容院のおばちゃんにさえ触らせたくない。

 でも、年頃になると其れなりにお洒落したくなり、紹介されては色んなお店で試してみたが、気持ち悪くて二度と同じお店には行かなかった。

 元々自毛はやや赤み掛かったストレート。

 放って置けば何もせずともヒトも羨む艶サラロング。

 こうしてTrademarkは生まれた。

 最近、漸く触られても気持ち悪くならない美容師さんに巡り逢い、傷まないようにと薦めて頂いたヘアマニキュアをして頂いている。

 大変腕の良い美容師さんなので「(パーマ)掛けたい」「切りたい」「染めたい」と様々なリクエストをするのだが、答えは何時も同じ。

「ダメだよ。ロングストレートはみかえるさんのTrademarkなんだから。このまま行ける処まで行こうよ」

 ……其処、何処ですか?

 今年も其のお店から「Birthday割引ハガキ」が届いた。

「何時か『真オレンヂ』に染めて、其の後『丸坊主』にしてやるっ!」

 ……と。

 密かに目論むみかえるだった。

Cosmos-Michael

応援、本当に有難う御座居ます。
真心より、感謝申し上げます。
お力を分けて頂ける方は、各バナーをそれぞれワンクリックお願い致します。 
申し訳ありませんが携帯サイトからは投票出来ませんので、拍手での応援を宜しくお願い申し上げます。

人気ブログランキングへ
  FC2ブログランキングへ  にほんブログ村へ  精神世界ランキングへ

みかえる白書118

 みかえるは未だ未だ無名の極貧新人作家だ。

 世の中の皆さまで、「天乃みかえる」と言う作家が平成十八年五月に『彼諭流』でデビューし、一年後の九月に続編『唯眞仁』を発表し、早ければ来秋に完結編の『安津彌』も出版予定だなんて知っているのは、身近な友人と親愛なるマイミクの皆さま方位だ。

 だから、みかえるがどんな奴で、何考えていて、どう成りたいのか、なんて事まで知る筈がない。

 だから、妙な思い込みで、
「天乃みかえるって×××なんだぜっ!」
 な~んてウワサが立っている事など、考えた事がなかった。

 ある方から、「みかえるのmixiIDが2チャンネルに載っていた」と聞き、みっともなくも昨年末以来の本格的な喘息発作を起こし、不整脈まで伴って、涙が出る程の苦しさに、久しぶりに「死ぬかも……」と思ってしまった。

 既に、ご存じの通り、みかえるはヘタレの意気地無し。
 「自分自身」に一番自信がない。

 決して自らの考え方なり在り方なりを変える心算はないが、生まれつきの体質を不気味に思われる方も多く、誤解や偏見は免れない。

 其の、全てを踏まえて発表した『彼諭流』『唯眞仁』、そして今執筆中の『安津彌』。



 或る方が言われた。

「みかえるさんは、作品其のもののような方ですね。物を書かれる方は、作品のような方と、全く違った方といらっしゃいますが、みかえるさんは作品のような方ですね」
 と。

 何を仰りたくてそう言われたかは分からないが、みかえるが此の『三部作』其のものだとの意味なら最高の評価だ。

 『彼諭流』は中学生から八十代の方まで読んで下さった。
 『唯眞仁』は特別企画書籍に選んで頂いた。
 ヘタレな母から生まれた割りには随分立派なモノだ。

 しっかり読んで頂いてからの評価なら、どんなご意見でも受け止める。

 友人やマイミクさん達が調べて下さったが、未だ「2チャンネルに書き込み発見」の知らせはない。

 物凄く小さな扱いで見逃されたかもしれないし、既に消されているのかもしれないから、見つからないのは仕方ない。
 でも、お陰でいろんな事を考えたり見直したり出来た。

 一番の収穫は、友人やマイミクさん達が親身になって心配して下さり、力強く支え、励まして下さった事。

 愛されているみかえるを確認出来た事。

 有り難くて胸が熱くなった。

 真心から感謝している。

Cosmos-Michael

応援、本当に有難う御座居ます。
真心より、感謝申し上げます。
お力を分けて頂ける方は、各バナーをそれぞれワンクリックお願い致します。 
申し訳ありませんが携帯サイトからは投票出来ませんので、拍手での応援を宜しくお願い申し上げます。

人気ブログランキングへ
  FC2ブログランキングへ  にほんブログ村へ  精神世界ランキングへ

みかえる白書117

 初めてピアスを失くした。
 其れも、持ってるピアスの中で一番高かったダイヤのピアスを。

 前職の時、お客様が「ピアスってすぐ失くしちゃうから……」と仰るのを伺う度に「何で失くすのかな」と思っていたくらい失くした事がなかったから、不思議だった。

 落とした事にすぐ気付いた。
 お花屋さんでの作業中、花の包みを抱えた際耳にぶつけてしまった時だ。

 床は葉っぱだらけ。
 しかも、超忙しい最中。
 とても作業をストップして探しているタイミングではない。

 もしかしたら、其の時直ぐに探していれば見つかったのかもしれないが、なんかこう、
「そうゆう時なのかも」
 と感じたのだ。

 人生の半分以上ピアスとは付き合って来た。
 初めて失くした其のピアスが、前職を辞めさせられた時諦めた記念に最後に買った、一番高かったピアスだというのが象徴的に感じたのだ。

 失くした後も作業は続き、帰宅して改めて確認して、思った。

 元々アクセサリーは「護身」や「身代わり」の為に身につけるもの。
 つまりピアスが、其れも「一番高かった(一番力の強い石である)ダイヤのピアス」が失くなったのは、一番邪魔で良くなくて要らなくて滞ってて汚れてて上手くいかなかった原因を持って行かれた気がしたのだ。

 凄く、スッキリした。
 もし何かの弾みで出て来て、再びみかえるの耳を輝かせてくれるなら、其れもご縁。

 ……まぁ、可能性はないけどね。

 物凄~~く、スッキリした。

Cosmos-Michael

応援、本当に有難う御座居ます。
真心より、感謝申し上げます。
お力を分けて頂ける方は、各バナーをそれぞれワンクリックお願い致します。 
申し訳ありませんが携帯サイトからは投票出来ませんので、拍手での応援を宜しくお願い申し上げます。

人気ブログランキングへ
  FC2ブログランキングへ  にほんブログ村へ  精神世界ランキングへ

みかえる白書116

 文芸社、担当S氏のウルトラQ技の着地が満点になり、三部の出版がほぼ確実になった。

 最初は理解出来ず、そんな事が起こってよいのかと悩んだが、担当S氏の言葉が胸を打った。

「此処にも、君の味方は居るんだよ」

 正直、三部は書き上げても出せる自信がなかった。出せたとしても、かなり先に、五年は先になるだろうと思っていた。

 其れが、まるで《天》の御仕組みのように、皆さんの応援と願いのように、戸惑う程の勢いで整っていくのに怖ささえ感じた。

 東京に出向く時、必ずお逢いしてお話しして学ばせて頂いているマイミクのキッドさんにも、後押しを頂いた。

「此の世に出るべきモノだから、色んな助けがあるんじゃないですか」

「みかえるさんは(キッドさんはリアルでもそう呼ばれます)三部を書く事を精一杯されればいいんです」

「良い方へ転がって行く事に意識を向けて」

 有り難いと思った。

 此の三ヶ月あまり、自信のなさに凹んでばかりだった。

 『彼諭流』『唯眞仁』の出来に対し、母はどんどん沈んでいく気がしてならず、自信は失われ、先々への不安で押し潰されそうだった。

 其れを話すと、キッドさんは微笑んで、

「みかえるさん。幻影に騙されていますね」

 と仰った。

「本来のみかえるさんは完璧な神ですよ。(『還るまえに』参照)自信がないというエゴは幻影です。騙されないで」

 目から鱗だった。

 みかえるがしがみついていたのは、「三部まで書き上げてくれるのはみかえるしかいない」という部分だけで、其れ以外の部分は年齢的に積み上がる不安と慣れない仕事での自己嫌悪とに揉みくちゃになっていた。

 此の時期に、休みを頂いて良かった。

 ゆっくり考えたり、泣いたり、書いたり、第二の故郷に帰ったり、文芸社に出向いたり、キッドさんに逢ったりした事で、第一優先がはっきりしたから。

 みかえるは三部作を完結する。

 出来る事だけを、真心込めて、精一杯やる。

Cosmos-Michael

応援、本当に有難う御座居ます。
真心より、感謝申し上げます。
お力を分けて頂ける方は、各バナーをそれぞれワンクリックお願い致します。 
申し訳ありませんが携帯サイトからは投票出来ませんので、拍手での応援を宜しくお願い申し上げます。

人気ブログランキングへ
  FC2ブログランキングへ  にほんブログ村へ  精神世界ランキングへ

みかえる白書115

 出せる見込みが高まったので『安津彌』を書き進めているが、切ないシーンが多く、書きながら考え込む事も多い。

 ノーボーダーな愛を理解するのは難しい。

 みかえるは性差が希薄だ。
 特別「男性になりたい」という気もなく「女性らしくありたい」との意識もない。

 昔からの友人はもう慣れっこになってくれているが、性差が希薄というのは当の本人が一番混乱する。

 いや、別に女性体に乗っている事が不満だという事じゃない。
 何の違和感もなく、女子トイレを使っているし。

 そうゆう事じゃないんだ、そうゆう事じゃ。

 みかえるが説明するより、長年の友人の感覚の方が確かかもしれない。

 どうして「性別」はあるのだろう?何故パッキリ別れて生まれて来るんだろう?

 叶うことなら両性具有でありたかった。

 両性具有といっても、ヘルマフロディトス(半陰陽)ではなくアンドロギュノス(ジェンダー)の方。

 理想的な芸術家は両性具有だって話もある事だし。

 好きになれば、相手の性別は気にしない。

 元々触られるのが好きじゃないから、セックスの必要性も感じない。

 世の中のヒトはして宜しい。
 キャラ達にもさせる。
 でも、みかえるは要らない。

 『三部』は好き嫌いが『彼諭流』や『唯眞仁』より別れるだろう。

 嫌いなヒトもいるだろう。

 でも、書かないと終わらない。

 此の方向について、出版社の担当さんは未だ何も知らない。
 書き上がり、良く仕上がっても、「うぅ~ん!」と唸ってしまうかもしれない。

 みかえる、やはり何処かが欠けて、狂ってる。

 でも其れだから、書き続けられるんだ。

Cosmos-Michael

応援、本当に有難う御座居ます。
真心より、感謝申し上げます。
お力を分けて頂ける方は、各バナーをそれぞれワンクリックお願い致します。 
申し訳ありませんが携帯サイトからは投票出来ませんので、拍手での応援を宜しくお願い申し上げます。

人気ブログランキングへ
  FC2ブログランキングへ  にほんブログ村へ  精神世界ランキングへ

みかえる白書114

 台風が浄化したあとを追い掛けるように、故郷をあとにする事にした。

 残りの休みは、作家の仕事に費やす。
 出版社に出向き、三作目の下準備の打ち合わせをし、三部を書き進める。

 着地点は、まだ朧だ。

 二年……。

 其の、二年が何を意味するのか。

 掴めそうでもあり、見失いそうでもある。

 ただ、何がどうあっても此の三部作を完成させられるのはみかえる本人以外なく、其のみかえるの実生活を支えていくのもみかえるしかないのだから、爪に火を点すように暮らしながら書き続けるしかない。

 長年の友人が、みかえるのコミュニティ《みかえる部屋》を立ち上げてくれた。

 ひとりで考え、誰にも相談せずに『彼諭流』の出版を決めた時とは違い、強い追い風を受けているのだから、怖くても歩むしかない。

 明確な答えは得られなかった。

 其の事が「明確な答え」なのかもしれないが。

 だからといって、此れ以上滞在しても意味ない事は明らかなので、何時もの毎日に還り、模索を続けよう。

 救いなのは、長男・次男の出来がよい事だ。

Cosomos-Michael

応援、本当に有難う御座居ます。
真心より、感謝申し上げます。
お力を分けて頂ける方は、各バナーをそれぞれワンクリックお願い致します。 
申し訳ありませんが携帯サイトからは投票出来ませんので、拍手での応援を宜しくお願い申し上げます。

人気ブログランキングへ
  FC2ブログランキングへ  にほんブログ村へ  精神世界ランキングへ

みかえる白書113

 漸く休みをとり、第二の故郷に来た。

 昨年(平成十八年九月)London Garden Lodgeに『彼諭流』と薔薇の花束を抱えて行ったのと同じ其の日、長年通い続けた天河大辨財天社に『唯眞仁』を奉納した。

 祝詞を浴び、玉串を奉納、二礼二拍手一礼、滞りなく御結び頂き、全身が洗われたようだった。

 そして、恒例の御手洗峡での寝瞑想。

 宿で出逢った千葉と東京から来た客室乗務員のふたり連れを誘い、御手洗峡へ。

 最近は雨がなく水量が少なかったとはいえ、其処は秘境の原生林。
 轟音の中で寝瞑想していると、連れのひとりが龍笛を取り出して吹き始めた。

「未だ始めたばかりだからヘタクソなんです」
 と、言ってた割には通る音が、水の轟音と寄り添うように身体に染み入って来た。

 龍笛が喚んだ為か、柔らかい小糠雨が降り出した。

 天川村は水の神様のおわす処。
 雨は歓迎の証。

 朝から晴れ、曇り、雨が何度も繰り返され、弁財天の大歓迎の響きに打たれていた。

 みかえるは悩んでいた。
 簡単に結論が出ない悩みだ。
 此の先如何にして暮らしていくべきか、選択の時が来ていた。

 以前から「霞みを喰って暮らせるなら、ずっと書いていたい」と述べているが、そうそう便利な身体は持ち合わせていないから、なかなか思うようには出来ない。

 年齢も年齢だから、働き口も厳しい。
 幸いお花屋さんで使って頂いてるが、適職でないのは明らかだ。
 ……迷惑になっているのは否めない。

 どうすれば、どうしたら、流れを留めずにいられるか。
 どうしたら、どうすれば、迷惑掛けずにいられるか。
 どうすれば、どうしたら、行きたい方向に行けるのか。
 
『唯眞仁』の校正中からずっと、そんな事ばかり考えていた。

 先月末頃、「二年待てるか?」とお声が掛かった。

 二年……。

 あの、運命的な事故からもうじき二年。
 決して短い時間ではなかった。

 こんなに何もかもが変わってしまい、二冊も出版出来、三冊目の行方も近い内に判明する。

 年齢が年齢だから、来るべき老後が気に掛かる。

 其の中で、二年は長いのか、短いのか。

 待つ事に耐えられるのか。

 今回は、其の答えを探しに来た。

Cosmos-Michael

応援、本当に有難う御座居ます。
真心より、感謝申し上げます。
お力を分けて頂ける方は、各バナーをそれぞれワンクリックお願い致します。 
申し訳ありませんが携帯サイトからは投票出来ませんので、拍手での応援を宜しくお願い申し上げます。

人気ブログランキングへ
  FC2ブログランキングへ  にほんブログ村へ  精神世界ランキングへ

みかえる白書112

 未だ九月になってない(平成十九年八月末)のに、未だ発売前の筈なのに、フライングしたのは山積みしてくれた地元の書店だけじゃなかったらしい。
 旧知の方からお手紙が届いた。
もう十五年程逢ってない方だ。
 案内の為に『唯眞仁』のチラシを送ってあったのだが、予約開始当日に御予約頂いたら、其の五日後に届いたとの事だ。
 早速読んで下さり、興奮覚めやらぬ状態で書いて下さったのが感じられる、勢いのある内容だった。
 ……良かった。
 精一杯の生命を注いで良かった。

 処で、Amazonやe-honネットでは既に出ている『唯眞仁』だが、文芸社のページには未だ載ってない。
 ……遅いぞ!
Cosmos-Michael

応援、本当に有難う御座居ます。
真心より、感謝申し上げます。
お力を分けて頂ける方は、各バナーをそれぞれワンクリックお願い致します。 
申し訳ありませんが携帯サイトからは投票出来ませんので、拍手での応援を宜しくお願い申し上げます。

人気ブログランキングへ
  FC2ブログランキングへ  にほんブログ村へ  精神世界ランキングへ

みかえる白書111

 振り込め詐欺事件が横行する昨今、まさか火の粉が飛んでくるとは思わなかった。

 先日、「民事訴訟裁判通達書」なる葉書が届いた。
 身に憶えのない「回収業者及びお取引契約会社」に対し、わけの分からない「契約不履行」の訴状が提出され、管轄裁判所が受理した為、裁判の取り下げ期日(此の葉書を受け取った翌日が期日と記されていた)を過ぎると改めて出廷命令通知が届く、と書いてある。

 民法188条に基づいた財務省認可書なので、出廷拒否すると原告の言い分が全面的に受理され、給料(お花屋さんのバイト料か?)、動産物(自家用の軽自動車か?)、不動産物(持ってないし!)を執行官立ち合いの元に強制執行で差し押さえる、とあり、最後には「ご連絡なき場合には本書を勤務先等へ郵送させて頂きます」と書かれてあった。

 葉書の主は(其れが事実なら)「中央区日本橋」にある財団法人で、何故か消印は「多摩」になっている。

 最後まで「何の訴訟」で「原告は誰」で「理由は何」で「管轄裁判所」が何処なのかは書いてない。

 みかえるの頭にはいくつもクエスチョンマークが浮かんだ。

 直ぐさま受話器を取って110番に電話した。

「あぁ、其れは振り込め詐欺の類だね。絶対に連絡しないで下さい」

 ……やっぱりね。

 こんな、去年(平成18年)の所得が少な過ぎて、税金払わなくていいですって言われたくらいビンボーなみかえるから、何を取ろうって……?

 取り敢えず、警察の指示通り放っておきます。

Cosmos-Michael

応援、本当に有難う御座居ます。
真心より、感謝申し上げます。
お力を分けて頂ける方は、各バナーをそれぞれワンクリックお願い致します。 
申し訳ありませんが携帯サイトからは投票出来ませんので、拍手での応援を宜しくお願い申し上げます。

人気ブログランキングへ
  FC2ブログランキングへ  にほんブログ村へ  精神世界ランキングへ

みかえる白書110

 ネット友人のおひとりが腰痛に苦しんでいらっしゃる。
 大変お気の毒だ。

 実はみかえるも可成の腰痛持ちだ。

 キャリアもハンパじゃない。
 何せ、女王陛下お仕え申し上げ歴より、腰痛持ち歴の方が長い。
 
最初に傷めたのは小学五年生の時だから、美輪さま仰ぎ見歴と重なるという事か。

 加えて二十一歳の時と一昨年と、二度も事故に遭っている。

 最初の事故では、マトモに歩けるまでに十二年掛かった。

 最初の頃はビッコひきひき、七年後に足が動かなくなり、家の中を這って移動してた。

 何とか歩けるようになってもすぐに何処でも掴まれるよう、両手を空けておく為に常にバッグはリュック、靴はスニーカー、スカートは一切無理でジーンズかジャージ。
 階段は掴まりながら後ろ降り。
 ……よく我慢したものだ。

 整体・鍼灸・リハビリ・温泉治療・散歩トレーニング、いろいろ頑張ってた。

 或る日、台所で棚の鍋をとろうとしてヒョイと背伸びをしてるのに気づき、あまりの嬉しさに鍋を掴んだままボロボロ泣いた。

 事故から十二年、漸くパンプスが履けた時も嬉しかった。

 漸く此処まで良くなって、もしかしたら出産も可能かも、と言われた直後に二度目の事故。
 ……切なかったな、本当に。

 最初の事故から今日現在まで、腰が痛くない日は一日もなかった。

 七夕の短冊に、
「一日でいいから、何処も痛くない日を下さい」
 と書いた事もあった。

 長い腰痛人生で、すっかり予防や応急処置も身についた。

 今後も爆弾抱えたまま、上手に付き合って行くしかないな。

Cosmos-Michael

応援、本当に有難う御座居ます。
真心より、感謝申し上げます。
お力を分けて頂ける方は、各バナーをそれぞれワンクリックお願い致します。 
申し訳ありませんが携帯サイトからは投票出来ませんので、拍手での応援を宜しくお願い申し上げます。

人気ブログランキングへ
  FC2ブログランキングへ  にほんブログ村へ  精神世界ランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。